safarizone-banner

ポケGOに実装される可能性がある「サファリゾーン」についての情報を掲載しています。

※こちらの攻略記事は、海外解析サイトで議論されている情報をもとに掲載してます。

サファリゾーンとは

原作に存在したポケモンを大量に捕獲できるゾーン!

サファリゾーンは原作のポケットモンスターに存在したエリアです。
プレイヤーは500円払うことで入場できます。ポケモン同士を戦わせることができず、ポケモンGOのようにトレーナーが直接ポケモンを捕まえます。また、サファリボールという特殊なボールしか使うことができません。

ニコニコ生放送にてサファリゾーンについて言及されていた!

8/27(土)のポケモンGO初ニコニコ生放送で、サファリゾーンについて言及されています。
したがって、サファリゾーンの実装は都道府県の協力があれば実現可能と思われます。

どのような場所になる?

ポケソースが大量にあるポケモンの巣のようなスポットになる

原作のゲームと同じように、現実世界でお金を払うことにより入場できるポケモンの巣のようなスポットとなる?その園内には、大量のポケソース(ポケモンが出現する場所)が用意されていて、多くのポケモンを入手できる、という仕様が予想できます。
下記リンクでは、以前に当サイトが行ったサファリゾーンの予想を掲載しています。

カイロスなどサファリパーク限定のポケモンが大量発生

原作のサファリパークにならうのなら、出現するポケモンは、カイロス・モルフォン・ストライク・ケンタロスなどです。
カイロス師匠を厳選するにはもってこいの場所?当サイトでは最強のカイロスを作る企画「カイロスマスター」を連載しています!

ガルーラなどの地域限定ポケモンが捕まえられる

原作のサファリゾーンでは、ガルーラ・ケンタロスといったポケモンが出現しました。
ポケGOで実装された場合、上記の地域限定ポケモンが一定確率で出現する有料エリアとして設けられる可能性があります。

「いし」・「どろ」・「えさ」コマンドが追加される

サファリゾーン機能では、「いし」「どろ」「えさ」というサファリゾーンのコマンドが実装される可能性があります。これらは、原作で存在する、ポケモンを怒らせたり気をそらしたりするアイテムです。
原作ポケットモンスターのサファリゾーンは、ポケモンGOの世界ととてもよく似ているので、容易に想像できます。

関連記事はこちら

都道府県別ポケモンの巣一覧は下記から!

ポケモンの巣一覧を都道府県別に掲載しています!
お目当てのポケモンを大量ゲットしたい場は、ポケモンの巣に行きましょう!

開催中・開催予定のイベント情報はこちら!

下記リンクでは、開催中のイベント一覧、開催予定のイベント予想を掲載!
おすすめイベント情報まとめとなっています。
サファリゾーンが期間限定イベントとなった場合下記リンクをチェックしましょう!

コメントを投稿する


サブコンテンツ