syuzokutitoha-banner
ポケGOでのポケモンの種族値について解説しています。種族値とは、厳選をする際に参考となるポケモンの種類ごとの隠しステータスです。種族値に関する情報はこちら!

種族値とは

ポケモンの種類ごとに設定された隠しステータス

種族値とは、ポケモンの種族によって決まっているステータス(値)です。
ステータスは、『HP』『攻撃』『防御』の3つに分類されます。
例えば、ピカチュウなら「ピカチュウの種族値」、ヒトカゲなら「ヒトカゲの種族値」という具合でポケモンの種類毎に決まっています。
種族値は、固定の数値で個体によって変動することはありません。

種族値の種類は3つ

種族値は「HP」「攻撃」「防御」の3種類があります。
種族値には、もともとHPが高い種族や、攻撃が高い種族、防御が高い種族がいます。
例えば、HP種族値の高いカビゴンはHPが高くなるように、それぞれ得意な能力は決まっています。

種族値は種族ごとの得意な能力値を表す

種族値はいわば才能(ステータス)の伸びしろです。
育成の目的に合わせて、得意な能力をもっているポケモンを選びましょう!

個体値・CPとの相違点

個体値は同じポケモン(個体)でも異なる値

同じポケモン同士を比較した場合、種族値は変わりませんが、個体値には差があります。
種族値は育成の目的に合わせた「厳選するポケモンの種類」の選ぶ目安ですが、個体値は「同じ個体(種類)のうち、本格的に厳選するポケモン」を選ぶ目安となります。

CPは戦闘力の指標

CPは個体値や種族値から導き出された戦闘力(攻撃と防御)の目安です。こちらのみ、ゲーム内でプレイヤーが見ることのできる値となっています。
さらに、このCPは上限・最大値が決まっています。が、トレーナーレベルが上がると最大CPの上限も上がります。
その為トレーナーレベルが高い方がCPの最大値も高くなります。

厳選に必要なこと

種族値を把握しよう

種族値はポケモンによって違います。厳選するポケモンの種族値を把握し、育成に活かしましょう!

トレーナーレベルを上げてCP上限値を上げよう

ポケモンの能力はトレーナーレベルに左右されます。レベル上限があり、低いとCP強化上限値が低くなり大きく変化します。CP強化して最強のポケモンを育成するためにもトレーナーレベルを上げることをおすすめします。

技を厳選しよう!

ポケモンによって技は違います。技によって威力や発動時間など大きく異なるので、どんなタイプのわざ1(通常攻撃)やわざ2(ゲージ技)を覚えているか確認しましょう。
また技は進化後に変化する可能性があるので、進化させるときは慎重に進化させましょう。

ジムに配置されているポケモン相性のいいポケモンを育成!

今のポケモンGOの対戦方法はジムのみです。ジムにはカイリューやイーブイの進化系の一つシャワーズがよく配置されています。
ジムバトルで相性の良いポケモンを育成すると勝率も上がるでしょう。種族値、個体値、わざ厳選が終わったらジムバトルに挑戦だ!

「ポケモンを調べてもらう」で個体値チェック!

ポケモンのステータス画面から「ポケモンを調べてもらう」を選択しましょう。
ポケモンの大まかな個体値を調べることができます。
詳しくは下記リンクから!

種族値ランキングはこちら!

下記リンクでは、種族値のランキングを掲載しています!
ぜひ参考にしてください!

厳選についての関連記事

種族値は厳選に必要な項目です!
下記リンクからその他厳選に必要な知識を蓄えましょう!

コメントを投稿する


サブコンテンツ