pokecoin

ポケモンGOでの課金は、ポケコインとよばれるアイテムを購入することを指します。このページでは、ポケコインで買えるアイテム一覧と、ポケコインの入手方法を紹介しています!

ポケコインとは?

ポケモンGOで課金用アイテムのこと

課金をすることで、様々なアイテムと交換できるポケコインを購入できます。また防衛ボーナスなどでも入手できます。

ポケコインの集め方・入手方法(課金する場合)

課金して購入!

ショップから購入できます。課金額は6パターンあるので、用途に合った金額を選びましょう。

手順1 マップ画面で「モンスターボールボタン」をタップ
手順2 「ショップ」をタップ
手順3 ショップ内の一番下の購入したいポケコインをタップ
手順4 Apple IDのパスワードを入力して、「購入する」をタップ

ポケコインの集め方・入手方法(無課金の場合)

「防衛ボーナス」で入手!

ジムにポケモンを配置することによる「防衛ボーナス」でポケコインが貰えます!ジムに配置した後、ポケモンが帰ってきた時ポケモンがどれだけ長くジムに配置されていたか、ジムの防衛時間によってポケコインを入手する事ができます。

Googleアンケートモニターに答えてクレジットをゲット

この方法は、ポケコインを直接ゲットするのではく、Google Playのクレジット(現金)をアンケートに答えてゲットする方法です。

課金料金一覧

ポケコイン 課金額/日本円
ポケコイン
100ポケコイン
120円
ポケコイン
550ポケコイン
600円
ポケコイン
1.200ポケコイン
1.200円
ポケコイン
2.500ポケコイン
2.400円
ポケコイン
5.200ポケコイン
4.800円
ポケコイン
14.500ポケコイン
11.800円

ポケコインの使い道

ポケコインを使えば、ゲームを有利にするアイテムが購入できます。
また、モンスターボールなど、ポケストップで手に入るアイテムや、ポケモンを出現させるためのおこう・ルアーモジュールもポケコインで買うことができます。

たまごを孵化させるアイテムも買える!

タマゴの孵化を促進する「ふかそうち」も購入できます。しかし使える回数が3回と使用制限があります。
「ムゲンふかそうち」も存在し、全プレイヤーは1つ常備しています。
ムゲンふかそうちは、ふかそうちと違い使用できる回数に制限がありません。

交換できるアイテム一覧

道具一覧

レイドパスを買ってレイドバトルに挑戦しよう!

プレミアムレイドパスは課金でしか手に入らないので、優先的に購入したほうが良いでしょう!
これはレイドバトルに挑戦する時に1個消費するアイテムでコレがあれば1日に何度もレイドバトルに挑戦できるようになります。

モンスターボールは買わないのがおすすめ。

ボールはポケストップで手に入れる事ができ、ハイパーボールなどモンスターボールの上位アイテムも手に入るので基本的には買わないほうがいいです!
またポケストップは数分で復活するので何箇所か多く集まっている場所を見つけ歩き回って補充するのがおすすめです。

アップグレード一覧

アップグレード 必要ポケコイン 内容
アップグレード
バックアップグレード
200 道具の所持数を50アップします。
アップグレード
ポケモンボックスアップグレード
200 ポケモンの所持数を50アップします。

課金する道具のおすすめは何?

たまご孵化に必要なふかそうちが重要!

理由は…10kmたまご孵化でレアポケモンを入手することが出来るから!たまごからは、カビゴン、ラプラスが孵化します。ふか装置があれば、効率よくタマゴを孵化できます。
課金アイテムの重要度ランキングの続きは下記から!

トレード(交換機能)について

ポケモンを交換できる機能のこと!

アップデート期待されている追加要素としてポケモンの通信交換があります。
下記リンクにて、ポケモンの交換について考察しています。
ぜひ参考にしてください!

無課金で有料アイテムを貰える最大個数

トレーナーレベルアップすることで貰える道具とは?

トレーナーレベルを上げていくことで、おこう・ルアーモジュールなどの有料(ポケコインで交換する)道具が貰えます。
無課金でポケモンGOをプレイするにあたって貰える道具は数が限られているので大切に使いましょう!ちなみに、ここで言う有料アイテムとは、おこう・ふかそうち・ルアーモジュール・しあわせタマゴになります。
下記にて詳しく記載していますので参考にしてください。

コメント

  1. ぽけ より:

    早くやりたい

コメントする

サブコンテンツ