pokemonsenta-dekirukoto

このページでは、今後ポケモンGOで実装されるポケモンセンターについて、どのような事が出来るのか予想した記事になります。予想した事の他にこんな事が出来る!と言う意見もお待ちしています。

ポケモンセンターとは?

ポケモンが回復できる場所

ポケモンセンターとは、ポケモンGOの世界と現実の世界とで機能が違います。
実際の世界でのポケモンセンターは、イベントが開催されたり、ポケモンGOプラスが購入できたり出来る場所です。
さらにゲームの世界でのポケモンセンターは、ポケモンの回復が出来たり、ポケモンを預けたり出来る、ポケモン世界の大事な施設になっています。
ポケモンセンターの詳細は下記ページから!

ポケモンセンターで出来ること予想!

ポケモンGOで、ポケモンセンターが実装された場合、そのポケモンセンターの場所ではいったい何が出来るのでしょうか?
そのポケモンセンターで出来る事を考察していきます!

考察1:ジムバトルで傷ついたポケモンを回復できる

回復については今までのポケモンと同じですね!ただ今までのポケモンは無料だったのに対して、ポケモンGOでは課金制度になるかも知れませんね!もしくはルアーモジュールのようにポケストップに回復モジュール的なモノを設置させるのでは?また、回復アイテムをたくさん配布する新しいモニュメントが登場するとも予想できます。
現在のゲームシステムでは、ポケモンはアイテムでしか体力回復できません。
体力回復方法が増えるということはとても重要な要素です。

考察2:ポケストップモジュールが追加される!

ナイアンティックCEOのジョン・ハンケはポケストップをポケモンセンター化にする計画を発言したことがある。
このポケストップモジュールとは、ルアーモジュールのようにポケストップで使うアイテムのことで、交換・トレードが出来るモジュールや、対戦ができるモジュールなどが開発される可能性がある!
これによってポケストップがポケモンセンターの役割を果たすのではないか?と言われています。

考察3:アイテムを預けることが出来る!

直接ポケモンセンターの機能ではないが、ポケモンセンターに設置されているパソコンを使うと手持ちのアテイムを預けることが出来る。
預けたアイテムは、何度も持ち出し可能でアイテムボックスの枠を空けるのに役に立つ。
ポケモンGOでも、ポケモンセンターが実装されればアイテムを一時的に預けることが出来る可能性がある。

考察4:ポケモンも預けることが出来る?

アイテムと同様に原作のポケモンセンターでは、手持ちのポケモンも預けることができます。
ポケモンGOでも、ポケモンを預けることが出来ればポケモンボックスの空きを作ることができるのでとても有能な機能になりそうです。

考察5:他のトレーナーと交換(トレード)が出来る

ポケストップにトレードモジュール(仮)のようなルアーモジュールを設置して、近くにいるトレーナーとポケモンを交換出来るのではないでしょうか?しかしトレードに関しては、どうのように行うのか?まだまだナゾが多いですね!

ポケモンGOでのトレード(交換)についての考察した記事などを下記に記載しています。
ポケモンGOでのトレード(交換)が気になる人は下記をチェックして下さい。

考察6:近くにいるトレーナーと対戦(バトル)

まだポケモンGOではジム戦でしかバトルの要素がないのでこのトレーナー同士のバトルが実装されるとさらにポケモンGOでのプレイの幅が広がりそうですね!
恐らく、ポケストップにルアーモジュールのようなモノを設置して、近くのトレーナーとバトルをするのではないでしょうか?

考察7:あの曲を聴くことはできるのか!

ポケモンセンターと言えばこの曲!
ポケットモンスター体験者なら誰しもが聞いたことがあるでしょう。
この曲をポケモンGO内で聞くことはできるのでしょうか。

コメントを投稿する


サブコンテンツ