irotigai-banner

ポケモンGOに登場する色違いポケモンについての情報まとめを掲載!

色違いポケモンとは

見た目が異なるレアなポケモン!

色違いポケモンはその名の通り、通常とは異なった配色のポケモンを指します。
上記画像の左コイキングが通常色。右側が色違いの金色コイキングとなります。
これは原作の金銀から実装されました。現在、ポケGOではキラキラ光ってるコイキング色違いや、赤いギャラドスを見つけることができます!

これからも出現し続ける!

みずタイプ出現率アップと同時に実装された色違いですが、公式Twitterで告知されたようにイベント終了後も出現するということをツイートしています。

図鑑でも認識ができる

3/22から開始されたアプデでは、図鑑に♂♀のアイコンと、色違いのアイコンが追加されました。
色違いポケモンを捕まえた場合は、図鑑のアイコンに上記画像の赤枠部分が追加され、タップすると色違いポケモンが表示されるようになります。

色違いコイキングに変身しているメタモン

色違い金コイキングにメタモンが変身していることがあります。

その場合、金色コイキングから変身したメタモンを捕獲しても色違いメタモンにはならないので注意してください。

実装された色違いポケモン

現在は2匹のポケモンのみ!


金色コイキング

赤いギャラドス

現在実装されている色違いポケモンは、コイキング・ギャラドスのみ。
進化方法は通常通り、コイキングのアメ400個で金コイキングを進化させると赤いギャラドスになります。
また、イースターイベントでは、色違いのタマタマが実装されるのでは?と噂されている。

※結局イースターイベントでは新たな色違いポケモンは実装されませんでした。

色違いのレア度

ポケモン レア度

金色コイキング
Aランク(すごく珍しい)

赤いギャラドス
Sランク(超レア)

金色コイキングはベロリンガやカイリューと同程度のレア度です。また、赤いギャラドスは野生ではほとんど遭遇できないレベル!だがコイキングのアメが400個で進化するので金コイをゲットしてしまえば簡単!

入手確率や出現率ついに判明!

ポケGOでの出現率は『約0.25%』

海外サイトが検証した結果、金色コイキングと野生で遭遇する確率は約1/400=0.25%と判明しました。
※水祭りイベント開催中の確率なので、現在は変わってる可能性があります。

つまり、コイキングのアメ1200個以内に金色コイキングと遭遇した人はラッキーといえるでしょう。

原作では『0.024%』という低確率!

原作では、色違いポケモンと遭遇する確率は0.024%(1/4096)と、かなり低確率。進化アイテム入手確率よりも低いです!
コメント欄にてご指摘いただいたユーザー様ありがとうございます。

個体値やわざ厳選は厳しい!

ポケGOでも出現確率は約0.25%ということで、色違いコイキングをジムバトルで活躍させようと厳選しようとしたらかなり厳しいです。

100%で技も最適な色違いを捕まえたという人はかなり運が良いと考えて良いでしょう!

色違いポケモンの入手方法・出現条件は?

判明している条件

マップ上で判断できない マップ上では通常色のため捕獲画面まで分からない
人によってランダム 別の人が色違いだとしても自分が色違いになるかは完全にランダム
逃げても変わらない。 捕獲画面→逃げるを繰り返しても色違いにならない

マップ上では色違いか分からない!

色違いモンスターは、マップ上では通常の色となっています。色違いかどうかは、実際にマップ上のポケモンをタップし、捕獲画面にならないと分からない

色違いかどうかは人によってランダム!

色違いは人によって異なります。例えば、Aさんが色違いの金コイキングを捕まえた。Bさんがマップ上の同じ個体のコイキングをタップしても色違いではない可能性があります。そのため、他人の目撃情報はあまり意味がありません。

一度タップし金色なら何度タップしても金色!

例えば、金色コイキングに遭遇し捕獲画面から逃げたとします。その後、先ほどの金コイキングをタップしてもまた金色なのでご安心を!
逆を言えば、金色でなければ逃げた後にタップしても金色になることはない

過去の色違いゲット入手報告について

色違いのフシギダネ・金色のタマタマ実装の噂!

2017/5/6~5/8まで開催されていた草タイプ出現率アップイベントでは、海外サイトが公式バナー画像に映るフシギダネの色が通常と違うということから色違いが実装されると噂された。

しかし蓋を開ければ色違いは実装されず、挙句の果てには海外のユーザーが色違いのタマタマを捕獲したというツイートをしたが結局コラ画像で嘘だった。

配信当初からヒトデマンなど色違いゲット報告あり!

※下記は色違い実装前のデマやバグについてですのでご注意ください!

海外ユーザーや、TwitterなどではポケGO配信当初から色違いポケモンを捕まえた!や、色違いのヒトデマンを見つけた!という報告が多々ありました。

しかし、これらは全て画像を加工して色を変えただけの可能性が高いです。

色違いにはマークが表示される?

色違いのシャワーズを捕まえたという海外ユーザーがアップした画像では、ステータス画面の名前の横に星のマークが付くと言われていた。(上記画像の赤枠部分)

しかし、これも今となってはデマと分かりますが、リリース当初はこのような噂が多かったのです。

バグによる色違いが生まれた?

マップ上に出現したヒトデマンが真っ黒になってしまった!という報告が過去にありました。
しかし、実際にはバグや不具合でポケモンの色が変わってしまう症状で、色違いポケモンが実装されたわけではありませんでした。

色違いポケモンの実装について

イベントとともに実装された

色違いのコイキングは終了した「水タイプ出現率アップイベント」と同時に実装されました。このイベントはコイキングなど水タイプポケモンが大量発生していました。

このイベントで色違いゲットした!というトレーナーは結構いました。

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • #1 po [通報] 返信

    マダツボミはバグにしか見えないんだけど

    +28

    -6

    #2 Pokemon Master [通報] 返信

    寝て次の日起きると自分の目が色違いになってる

    +14

    -3

    #3 Pokemon Master [通報] 返信

    ゴールド捕まえたらメタモンにならないよね?ね?

    +9

    -3

    #4 匿名 [通報] 返信

    原作入手確率の記述のところ、1/4096ということは
    1÷4096=0.000244140625
    なのだから、0.00024%じゃなくて、0.024%でしょう?
    百分率の桁計算ぐらいちゃんとしてください。

    +10

    -9

    #5 匿名 [通報] 返信

    色違いでcp10だったらチーンガーン

    +0

    -2

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
コメントを投稿する


サブコンテンツ