kakureteiru_pokemon_sagasikata
こちらの攻略記事ではかくれているポケモンの探し方を掲載!
右下に表示されている「かくれているポケモン」は周囲に必ずいます!

かくれているポケモンとは

半径500m以内に3個以上ポケストップがある場合、ニアバイ機能のみが表示される

ポケストップが多い地域では、「かくれているポケモン」ではなく、公式サーチ機能「ポケストップのちかくにいるポケモン(ニアバイ機能)」が表示されます。

半径500m以内にポケストップが3個以下の場合は画面上に「かくれているポケモン」と「ポケストップのちかくにいるポケモン」の両方が表示されます。

周囲200m以内に出現しているポケモンが表示!

「かくれているポケモン」に表示されているポケモンは周囲200mの範囲に出現しているポケモンです。

順番は意味なし!

隠れているポケモンが表示されている順番には意味がありません。自分から近い距離がリストの左上に表示されているわけではありません。
約200m範囲内に出現したポケモンの目安として使いましょう。

枠が緑色に光るのはリストが更新されたから

「かくれているポケモン」の枠が緑色に光る方向にポケモンがかくれているという噂がありますが、正確にはリストが更新されたときに枠が光ります。更新頻度は、約30秒と言われています。

図鑑未登録のポケモンはかげ(シルエット)で表示

かくれているポケモンの機能として、まだ捕まえていないポケモンはかげ(シルエット)で表示されます
捕獲に成功すれば、図鑑にもカラーで表示され、逃げられるとかげのみ図鑑に登録されます。

かくれているポケモンの探し方・探す方法

ポケソースを把握する

「ポケソース」というのは、「かくれているポケモン」が必ず出現する場所です。
毎時何分に、この場所に、かくれているポケモンが出現する場所をポケソースと言います。
このポケソースを上手に使いこなす事で、かくれているポケモンを捕まえる事が出来ます。
下記リンクでは、ポケソースを利用した「かくれているポケモン」の見つけ方を紹介しています!

歩いてたくさん移動してみる

ポケモンGOの基本的な遊び方ですが、まずはくまなく周辺を歩いてみましょう。
”かくれているポケモン”に表示されていても、どこにいるかは分からないので出現位置を常に確認しながら見つけましょう。
マップ上に見られる草エフェクト(舞い散る草)に現れやすいといわれています。
現在、草エフェクトがマップ上で確認できません。今後のアップデートで復活するかもしれません。

タイプと出現場所は関係あり!

かくれているポケモンの機能で、ちかくにいるポケモンがリストで表示されますが、そのリストで表示されたポケモンの出現場所はタイプと関係しており、「みずタイプ」のコイキングやコダックといったポケモンは、川や海など水のある場所が出現しやすい。
ポケモンの生息地や、ポケモンの巣については下記を参照して下さい。

周囲の人を見る

ポケモンGOは位置情報ゲームです。
画面だけでなく、周りの人の様子も見ましょう。立ち止まってスマホをしている人が多い場合、そこに何かポケモンが出現している可能性高いです。
そして、移動したら移動した先にまた違うポケモンがいる可能性が高いです。
また、一定の方向に大人数のプレイヤーがダッシュしている場合、そこにレアキャラがいる可能性があります。
その場所まで移動し、まわりの安全を確認してからスマートフォンを起動しましょう。

再起動をしてみる

「かくれているポケモン」リストが位置情報とうまく同期していない場合があります。
たまにポケモンGOアプリを再起動し、GPS同期をやり直しましょう。
再起動すると、かくれているポケモンが更新される場合があります。

公式サーチ機能を使う!

公式サーチ機能である『ポケストップのちかくにいるポケモン』で、出現したポケモンを簡単に探す事ができます。

ポケストップのちかくにいるポケモンの使う方法は下記ページで解説してますので参考にして下さい。

イングレスを使ってポケソースを見る!

ナイアンティックが配信中のゲーム「イングレス」を使うことでポケモンの出現場所がわかります。詳細は下記から!

かくれているポケモンの注意点

アイテムの効果で出現するポケモンは表示されない

ルアーモジュールやおこうを使った時に出現するポケモンは”ちかくにいるポケモン”に表示されません。一覧に表示されるのは通常通り出現するポケモンのみです。

見つける際に知っておきたいこと

影を見て何のポケモンかわかるようになりましょう

ポケモンのシルエットをみて何のポケモンかわかるようになれば、厳選や図鑑コンプに役立ちます。
レアなポケモンが現れたら周りを探すようにしましょう!

ポケモンのレア度を把握しよう

かくれているポケモンがどのくらいレアなのかを知りたい方は下記リンクを参考にしてください。
レア度早見表も下記に掲載しています。

モンスターボール不足には気を付けよう!

いざ、お目当てのポケモンを見つけたとしても、モンスターボールやスーパーボールが切れていては捕まえることができません。

捕獲率や捕獲時におすすめのボールについて

ポケモンを捕獲する際、ポケモンのCPなどによって、ボールを選ばなければ、うまく捕まえることはできません。時には思い切って、最初からハイパーボールを使うことも重要です。
「捕獲率について」では、ポケモンの捕獲率に関する基本的な情報を記載。
「捕獲時におすすめのボール」では、ポケモンの捕獲難易度によって度のボールを使うべきかを紹介しています。

レーダーアプリはアカウント停止の可能性も

POKEVISIONやP-GO SEARCHといったアプリは、アカウント停止処分(BAN)を受ける可能性があるので、使用しないようにしてください。
下記リンクでは、規約違反対象となる可能性があるサードパーティー性のツールの紹介や、規約違反された際の理由と対処法について記載しています。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • #1 匿名 [通報] 返信

    半径200メートルっていうのをもう一度冷静になって考え直してもらいたい。
    広いのよ?
    これで車ダメ、自転車ダメって
    歩くの面倒なんだよ!!!!!!!!
    東に行ってでない、西に行ってでないとかをさせるんでしょ?歩きで
    不審者か。
    せめて先頭に出てるポケモンは、50メートルくらいの範囲で出してもらいたい。

    +32

    -4

    #2 ポケモンgoのフアンの障害児を手助けしている忙し母より [通報] 返信

    要するに綜合的に見て、これからは、時間が何としてでも取れる方が、全てにおいて、有利、時間がどうしても取れない人達は、そこそこ妥協して、細々と続けるか何のワクワク感がなくっても。?それが嫌な人は、やめるしか、無いということでしょうか?!

    +1

    0

    #3 ポケモンgoのフアンの障害児を手助けしている忙し母より [通報] 返信

    要するに綜合的に見て、これからは、時間が何としてでも取れる方が、全てにおいて、有利、時間がどうしても取れない人達は、そこそこ妥協して、細々と続けるか何のワクワク感がなくっても。?それが嫌な人は、やめるしか、無いということでしょうか?!

    +1

    0

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
コメントを投稿する


サブコンテンツ