pokestoptikaku-banner

今後ポケモンGOで実装される『ポケストップのちかくにいるポケモン』の最新情報を掲載する攻略記事です。さらに海外ユーザーや、海外に渡った日本のプレイヤーのプレイ動画から考察した攻略情報まとめとなっています。

 

海外情報やテスト状況

ポケストップのちかくのポケモン実装が間もなく!

2016年12月10日に海外公式Twitterが、ポケストップ近くにいるポケモンのテストをほぼ全ての世界で使用できるようテストを行ったと発表!
それにより、日本でも使えるようになる!詳細はこちら!

テスト日時 場所 テスト内容
7月30日 7/30時点で配信されている地域全て 足跡機能が停止
8月8日 配信されている地域全て かくれているポケモンの機能実装
8月9日 アメリカ
・サンフランシスコ
テスト使用開始
11月5日 アメリカ
・アリゾナ州
・ワシントン州のシアトル地域
・サンフランシスコベイエリア
テスト使用開始
11月19日 使用できる全ての場所 かくれているポケモンの表示数変更
11月23日 アメリカ:ミシシッピ川西
カナダ:ブリティッシュコロンビア州、アルバータ州、サスカチュワン州、マニトバ州、オンタリオ州の西半分
オーストラリア:全土
テスト使用開始
12月1日 ・アメリカ全大陸
・ヨーロッパ全土
テスト使用開始
12月10日 ほぼ全ての配信国 テスト開始

今まで行われた、ポケストップのちかくにいるポケモンのテスト状況は下記ページから確認できます!

『ポケストップのちかくにいるポケモン』使う方法・使い方

ポケストップのちかくにいるポケモンを使う方法や詳しい機能を紹介します。
簡単に使う事が出来るので、是非ためしてみて下さい!
※実装前なので、使う方法や、使い道・機能などが変更される可能性があります。

『ポケストップのちかくにいるポケモン』タップ!

マップ画面の右下にある、かくれているポケモンのリストをタップし表示。
『ポケストップの近くにいるポケモン』と『かくれているポケモン』の2つが表示されます。
『ポケストップの近くにいるポケモン』をタップすると、500m以内にあるポケストップ周辺にいるポケモンが表示されます!ポケストップの近くに別のポケモンがいる時は、同一のポケストップが表示される場合もあります。

 

足跡をタップすると地図画面が起動!

ポケストップの近くにいるポケモンをタップすると、ポケモンの下に足跡が表示されるその足跡をタップすると、地図画面に切り替わります。その地図画面が下記。

 

マップにも表示される

マップ上のポケストップにピンクのマークが表示され、その表示されたポケストップがどこにあるのか一目で判断がつくようになる!
また、ポケストップに花びらが舞っている場合、そこにはルアーモジュールが使用されています。「ポケストップのちかくにいるポケモン」と直接的な関係はありません。

 

現地点からポケストップまでの距離が確認できる

足跡をタップした後に地図画面に切り替わるとどのあたりにポケモンが出現しているか分かります。自分が今いる現地点から、確認したポケストップまでの距離がマップに表示されマップ上で確認できる。
表示された、このポケストップを目指して歩けば、出現しそうなポケストップのちかくにいるポケモンを探しだせる

 

ポケストップのちかくにいるポケモン注意点

半径500m以内にポケストップがない場合。

自身の周囲500mにポケストップが無い場合は、かくれているポケモンのリストにポケストップのちかくにいるポケモンが表示されません。
その変わりにかくれているポケモンが9匹表示されます。

表示される数について

ポケストップのちかくにいるポケモンが9匹以上いる場合、かくれているポケモンの表示が全てポケストップのちかくにいるポケモンが表示されてしまいます。
そのため、かくれているポケモンの表示ができなくなってしまいます。
この機能は、仕様変更で修正、もしくは使い分けがされる可能性あります!

ポケストップのちかくにいるポケモンとは?

ポケストップ周辺にいるポケモンが一目で分かるようになる!

ポケストップのちかくにいるポケモンとは、自身の近くにあるポケストップの周辺にいるポケモンが分かる機能です。
現時点では、まだ実装がされていない機能になりますが、海外の一部ユーザーでは試験的にテストプレイがされているようです。

バージョン1.3.0のアップデートに伴い、画面右下のリスト「かくれているポケモン」の背景に草が追加されました。この草が追加された理由があると言われています。

公式のサーチ機能!

この『ポケストップのちかくにいるポケモン』が実装されれば、公式からサーチ機能(ポケモンを探す機能)が実装されることになります。
どこのポケストップに、どんなポケモンが出現しているのか?というのが一目で判断が出来るいわばポケモンのロックオン機能で、とても便利な機能となります。

日本人ユーザーの体験プレイ動画はこちら!

「ポケストップのちかくにいるポケモン」機能を試しに海外に向かう猛者が現れました!

海外ユーザーのプレイ動画公開!

ポケモンGOを開発しているNiantic(ナイアンティック)があるアメリカ・サンフランシスコ在住のポケモントレーナー・ジャクソン・パーマー氏が“一部ユーザー向けテスト機能”と思われるプレイ動画を公開しています。

機能の基本情報

ポケストップのちかくにいるポケモンは、公式から実装される初めてのサーチ機能(探索機能)となります。

かくれているポケモンにも変化

ポケストップ周辺にいるポケモンが一目で分かるようになる!
『かくれているポケモン』と今後『ポケストップのちかくにいるポケモン』の2つの機能が実装されるようになる!

どのポケストップ付近にいるのか表示される!

ポケストップのちかくにいるポケモンを指定するとマップ上のポケストップ上部にピンク色の足跡が見えるので簡単に追跡できます。この機能を使う事でポケモンをより簡単に探す事が出来ます。P-GO SEARCH(ピゴサーチ)を使わなくてよくなるかも?

 

「かくれているポケモン」の表示が無くなる!

日本ユーザーの動画を確認する限りでは、「かくれているポケモン」の一覧画面も残ったままです。
ここから、「ポケストップのちかくにいるポケモン」と「かくれているポケモン」の使い分けが気になります。

かくれているポケモンは、11/19のアプデにて海外のテストで無くなった事が判明しました!詳細は下記から。

ポケストップのちかくにいるポケモンは、遠くにあるポケストップでも表示されるのか?逆にかくれているポケモンは、自身の半径○メートルの範囲が狭まるのか?など色々と考察がされています。

探せるポケストップの範囲は500m

海外の解析によって、サーチ範囲が500mであることがわかりました。
しかし、ポケストップが近くにないとこの機能自体使用できない恐れがあります。
詳細については詳しい情報が明らかになり次第更新していきます。

かくれているポケモンの表示が変更!

11月19日のアプデにて、かくれているポケモンの表示が変更されました。
かくれているポケモンに表示されているポケモンをタップすると『探してみましょう』という表示が出るようになりました。
これは、かくれているポケモンの表示が無くなった、ポケストップのちかくにいるポケモンが実装されるのでは?と言われています。
詳細は下記ページから!

ポケストップのちかくにいるポケモンの実装日について

海外でのテスト範囲が広がり日本も新機能の実装が近い

ポケモンGO公式から、初めてのポケモンを探す・探索できる新機能として期待されているポケストップのちかくにいるポケモンですが、アメリカでは着々とテストで使用できる範囲が広がっています。
さらに、アメリカだけでなくカナダ、オーストラリアでもテストとしてポケモンを探す新機能が使えるようになりました!
アメリカ以外の地域でもテスト実装が来たと言うことで、日本でも間もなくポケストップのちかくにいるポケモンの新機能が実装される可能性が高くなりました!

アメリカ以外の国でも着々とテスト開始!

アメリカでテスト実装されているポケストップのちかくにいるポケモンですが、11/23にアメリカ以外のカナダ・オーストラリアでもテスト実装されました!
このテスト範囲が増えたことで日本でも実装されるのでは?と言われています!
詳細は下記ページから!

ポケソースとの関係性

ポケモンが出現する場所と何かしら関係ある?

ポケソースとは、ポケモンが出現する場所のことをポケソースと言います。
このポケソースにいるポケモンが全てポケストップのちかくにいるポケモンに表示されるのでしょうか?
そして、ポケソースは定期的に変更されます。このポケソース変更との兼ね合いなども気になります!
さらにポケソースは、消滅時間が15分から30分に伸びました。そして長い場所だと1時間も出現し続けるポケソースもあります!

ポケストップのちかくにいるポケモンの考察

どういった機能でどうやって探すのか?

この新機能である『ポケストップのちかくにいるポケモン』の機能とは、どういった機能で、どうやってポケモンを探索・探すのか?
さらには、本当にポケモンを探索、探すだけの機能になるのか?
新しい機能について、どのようになるのか機能の考察をしてみます!

機能の使い道

レアキャラを見つけるのに役立つ?

このポケストップのちかくにいるポケモンの新機能としての使い道は、レアキャラ・レアポケモンを見つけやすくなる!というのが1番大きいです。
その他にも、巣で使うと効率良く集められるなどのメリットがあります。
下記ページにてポケストップのちかくにいるポケモンの使い道について紹介しています。

サードパーティ製の探索機能との比較

このポケモンGO公式の機能である『ポケストップのちかくにいるポケモン』とサードパーティ製のピゴサーチ(P-GO SEARCH)やファストポケマップは、どちらがポケモンを探す機能として優秀なのでしょうか?

実際はどっちの方が優秀なのか?

公式から近々にでも実装されるのでは?といわれている『ポケストップのちかくにいるポケモン』ですが、実際に実装されてもサーチ系アプリとどちらの方が使いやすいのでしょうか?ユーザーの声としては、ポケモンの出現した場所の方角などが分かれば使いやすいなどの声があります!
新機能として公式から初めてのポケモン探索機能なのでとても期待されています!

ポケモンのレア度一覧はこちら!

ポケストップのちかくにいるポケモン実装前にレア度を把握!

ポケストップの近くにいるポケモンが実装されれば、お目当てのポケモンをレーダーアプリ無しである程度ゲットできるようになります。
その時のために、何がレアポケモンなのか把握しておきましょう!
下記リンクでは、毎日更新のレアキャラランキングを掲載しています。

アップデート最新情報はこちら!

今までのアプデ情報を掲載!

また、今後のアップデート予想も行っています。
公式からの新機能の告知や、海外攻略サイトの解析情報などから、新機能の配信日予想なども行ってます! 詳細は下記からどうぞ!

ポケストップ情報はこちら!

取得アイテムや、使えるアイテムなどはこちら!

下記リンクでは、ポケストップで入手できるアイテムなどを掲載!
ぜひ参考にしてください!

その他気になる新機能

ポケストップのちかくにいるポケモン以外にも気になる新機能がたくさんあります!
その未実装な新機能を紹介します!

ポケモンの交換・トレード

未実装な機能の1つとして、ポケモンの醍醐味ともいえる、『交換・トレード』の機能です!この新機能であるトレード・交換は初代のポケモンから実装されていた代表的な機能です。
交換・トレードについては下記ページから!

ポケモンセンターについて

傷ついたポケモンを回復できる場所といえばポケモンセンターですね!
この機能もまた未実装な新機能の1つとして実装されると言われています!原作でのポケモンセンターは、ポケモンを回復してくれる病院のような場所でした。
そんなポケモンセンターについては下記ページから!

ブリード(繁殖)

ブリード機能(繁殖機能)の実装も今後のアプデで予定されています。
これによりポケモンの卵を入手するのが楽になるといわれています。
ポケモン同士を育て屋さんに預けることで、ポケモンがタマゴを見つけてきます!
その機能をブリード機能(繁殖機能)と呼びます!
ブリード機能(繁殖機能)の詳細は下記ページから!

対人戦(対人バトル)

ポケモンの醍醐味の1つとしてバトルがあります。
そのバトルがポケモンGOでも実装される可能性がとても高いです。
対人戦(対人バトル)と呼ばれ、他のトレーナーとバトルできる機能です!

対人戦(対人バトル)の詳細は下記ページから!

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • #1 匿名 [通報] 返信

    ポケストップの密集について、1プレイヤーの周りにある円のなかに最高どのくらいのポケストップ箇所がアイテム取れる状態となるのでしょうか。またどこの場所でしょうか。

    +1

    -1

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
コメントを投稿する


サブコンテンツ