ポケモンGOで今後のアプデで追加される新機能『ポケストップのちかくにいるポケモン』の新機能の使い道を考察し紹介しています。

ポケストップのちかくにいるポケモンとは?

公式から実装されるサーチ機能!

ポケモンGOでは今後のアップデートに伴い、トレーナーから距離500メートルにあるポケストップの周辺にいるポケモンを探せるようにアップデートが行われます。
その新機能のことを『ポケストップのちかくにいるポケモン』を呼びます。詳しい使い方などは下記ページを参考にして下さい!

探せる距離は500m!

この新機能はトレーナーのいる地点から500mまでの距離を探せるようになります。
しかし、ポケストップが少ない地方や田舎ではあまり意味がないとの声もあがっているため、ポケストップのちかくにいるポケモン新機能の実装の前にポケストップを増やす作業が必要かもしれません。

機能の使い道

レアキャラを見つけやすい!

「ポケストップの近くにいるポケモン」機能の実装により、確実にレアポケモンを見つけやすくなるでしょう!
下記リンクでは、ポケモンのレア度一覧を掲載しています。

レベル上げにも役立つ?

微量ながら、レベル上げにも役立つと思われます。
第一に、ポッポなど進化マラソンで使えるポケモンをゲットしやすくなる、ということ。
第二に、目当てのポケモンがどのポケストップにいるかわかるので、「あそこのポケストップまで行こう」という目的が発生します。これにより、たまごを孵化させやすくなる=卵孵化での経験値が入手しやすくなる。ということです。

巣で使えば、効率良く捕まえられる!

大きな公園などに設定されている、ポケモンの巣で『ポケストップのちかくにいるポケモン』の機能を使うことによって、どのポケストップの近くに目当てのポケモンがいるのかすぐに判断ができるため、効率良く巣を回ることが出来る!
下記の都道府県別の巣では毎日最新情報をお届けしていますので参考にして下さい!

ポケストップのちかくにいるポケモンの機能によりポケストップの位置も分かる!

実際には、どこにどんなポケストップがあるか?というのはマップを見れば今でも分かるのですが、そのポケストップのちかくにどんなポケモンがいるか分かれば、そのポケストップに行く必要があるのか?という判断を付けることも可能です!
しかし、このポケストップのちかくにいるポケモンの新機能を実装するならポケストップを増加してほしいという声がかなりあがっています!

コメントを投稿する


サブコンテンツ