rea-tyuuitenn-banner

レア度が高いポケモンをゲットする際、いくつか気を付けなければならない点があります。下記では、その注意点について述べていきます。

レア度高めのポケモンをゲットしたい!

いくつか注意点があります!

レア度が高いポケモンをゲットしたい場合、いくつか注意しなければなりません。
下記見出しから注意点を述べていきます。
レア度ランキング・レア度早見表を見たい方は下記を参照してください。

注意点

「レア度が高い=強い」とは限らない

基本的にレア度一覧の中で上位にいるポケモンほど強いとされています。しかし、中には、A+ランクなのに最高レア度Sランクと同じくらい重宝されるカビゴンやシャワーズもいます。逆に、A+ランクのポリゴンやラッキーは、ジム戦ではそこまで重宝されません。
ウインディはほのおポケモンの中でも強いとされています。
また、ウインディはBランクのガーディから進化します。 進化先を見据えることで、レア度の低いポケモンの中でも、特に需要なポケモンを選別することができます。

最強ランキングでどのポケモンが強いかチェック!

下記リンクでは、評価基準を設けて、最強のポケモンをランキング形式で作成しています。
レアポケモンを捕まえる際、ぜひ参考にしてください!

必ずボールは持っておこう!

レア度高めのポケモンに遭遇したとしても、手元にボールがないとゲットできません。
常にポケストップをチェックして、ボールを持っておくようにしましょう。
レアポケモンと遭遇後、ボールがないことに気づいたら、あわてずに一度逃げてから、ポケコインつかってモンスターボールを購入しましょう。
また、スーパーボール、ハイパーボールを使用すると捕獲率が上昇します。

レアポケモンは捕獲率も低い

特に御三家の最終進化とカイリューはレアポケモンのため捕獲率が低い!
各ポケモンには、基礎捕獲率という捕獲に対する難易度(難しさ)が設定されています。
特に、御三家と呼ばれる最初にもらえるポケモンの最終進化、フシギバナ・リザードン・カメックスと現状最強のポケモンであるカイリューはレアポケモンのため、かなり捕まえるのが難しいです。
その捕獲率は、レアなポケモン(レアポケモン・レアキャラ)になればなるほど難しくなり、捕獲率も下がります。
下記にて、レアポケモンも含む捕獲率の一覧を掲載していますので、レアリティなども含めてご確認ください。
※レアポケモンが出現しやすい場所ではないのでご注意ください。

イベントで手に入るポケモンは超絶レア

イベント参加でレアポケモンをゲットしよう!
PokémonGOではイベントで手に入る限定のポケモンもいます。現在はまだハロウィンイベント等のみ開催ですが、他の形式でイベントが開始されることで様々な限定レアポケモンが手に入る可能性が高いです。情報が公開され次第、入手場所、出現条件など調査していきます。
今後のイベント情報などはこちらでチェック!
攻略班という立場から語ると、伝説ポケモン(ファイヤー、サンダー、フリーザー、ミュウ、ミュウツー)やメタモンはイベントで入手できるという説が濃厚です。
そのイベントはレイドバトルになる可能性が高いと言えます。

進入禁止の場所には入らないこと!

レアポケモンが出現したからといって、立入禁止区域に入っては行けません。
子供も遊ぶアプリです。大人が原因でダウンロード禁止になっては元も子もありません。
また、時間帯でポケGOのプレイを禁止している公園などもあります。
その場所でのルールに従いましょう!

ポケモンGOプラスを使うとレアポケモンを逃しやすい!

ポケモンGOプラスを使うと簡単にポケモンをゲットできます。
しかし、モンスターボールしか使えず、さらに一発勝負なので捕獲率はとても低いです。
レアポケモンが付近にかくれている場合は、スマホでチェックするようにしましょう。

コメントを投稿する


サブコンテンツ