タグ:ジム


強力な伝説が登場したことで海外のジムアタッカーのランキングが変化したようです。
最新の海外のジムアタッカーランキングのまとめをご紹介します。


EXレイドの開催地として狙っていたジムがある日突然削除となってしまうのは仕方がないことなのでしょうか?
今回のスポンサージムの大量削除はポケGOのプレイマナーを見直すきっかけになるかもしれません。

ジム置きするポケモンがどれくらい防衛に役立つのか。旧ジムではトレーニング機能を使い、自分が育てたポケモンとバトルすることで確かめることができました。この機能を代替する仕組みが今のジムにはありません。


高い攻撃種族値と防御種族値を持つメタグロスはジム防衛力の高いポケモンです。
ジム防衛を想定した場合のメタグロスの特徴オススメの防衛方法などをご紹介します。


海外サイトでほしのかけらを利用して、ジムで効率よくきのみを与える方法がまとめられていました。
ジムでほしのすなを効率よく入手できる方法としてご紹介いたします。


EXレイドに招待される基準となるジムランクですが海外の調査によると招待者は銅バッジの方が多いという結果が出たようです。
海外サイトの調査結果をご紹介します。


以前スポンサー自販機の契約を検討していたトレーナーがついに自販機の設置をしたようです。
念願のジム・ポケストップとなるのか?申請方法などと合わせてご紹介します。


海外サイトでジムからドロップするアイテムの排出率について検証結果が報告されました。
1200回近く回した中で最も排出率が高かったのはあのアイテムのようです。


削除されたジムが再度復活した時に、再びジムに訪れたらジムランクがシルバーからゴールドバッジになったという報告が海外で話題です。
一体何が起きたのでしょうか?


ゲットしたのままのカイオーガでジム攻略にチャレンジしている動画がありましたのでご紹介したいと思います。
どうやらカイオーガは未強化の状態でもかなり強いようです。


EXレイドが開催されるジムの中には、こんなユニークな面白ジムも存在していた!?


ジムシステムリニューアルにより導入されたジムバッジ。
ゴールドランクにするには大量の経験値を必要としますが、苦労して育てる分メリットもちゃんとついてくるんです。


運営からEXレイドの開催地について「公園のジム」があげられていますが、この「公園」の定義をご存知でしょうか?
実はゲーム内マップで「公園のジム」か判別する方法があります。

年末年始に帰省したり、初詣に出かけたり、いろいろとお出かけの機会も増えますね。普段行かない場所に行くときは、近くのポケモンの巣やポケストップが密集したホットエリアをチェックしてから出かけましょう!


自宅にポケストップやジムを作るためにスポンサーである伊藤園の自販機を設置を決めたプレイヤーがいるようです。
EXレイドの開催地にスポンサージムが選ばれたりもしていますが、この試みはアリなのでしょうか?


ジム防衛に置いたポケモンのやる気の下がり方について検証を行った動画をご紹介します。
きのみはあげないほうが良い?!防衛ポケモンのやる気が下がらない方法が判明!?


海外サイトの情報によると、ナイアンティックの公式ツイッターで初めてポケストップやジムの追加を示唆するツイートがされたようです。
果たしてこれで地域格差は埋まるのでしょうか?


寒い時期にふとジムを覗いてみると、そこにはみたことのない雪男が・・・!?


ふとジムを覗いてみると、ケムッソが1匹だけ・・・こんなジムをみかけたら、そのジムは激戦のあとのなのかもしれません。

こんにちは!てぃぼりです。

天候システムが実装されて、ポケモンGOの世界がぐっと深まりましたね!
ハピナスとのバトルが天候ごとにどのように変わるかを詳しく解説します!

今回は「晴天」と、このシリーズ共通の解説です。

サブコンテンツ