タグ:海外情報


海外でポケストップから10㎞タマゴが出現しやすくなったという話が話題となっています。
意見は割れているようですが、日本でも同様の報告例があるようですのでご紹介したいと思います。


海外で長らくログインしていなかったアカウントに運営からプロモーションコード付きのメールが届いた事が話題となっています。
メールの内容やプロモーションコードでもらえるアイテムなどをご紹介します。


海外でゲットチャレンジ画面をスキップするバグ技が発見されました。
バグ再現にはコツが必要なようですが、慣れればリザルト画面スキップで捕獲スピードが劇的に向上するようです。


新機能として話題となっていた「クエスト」関連のコードが最新アップデートでほぼ丸ごと削除されていることが海外の解析で判明しました。
削除されたコードやその理由などについての海外情報をご紹介します。


EXレイド開催ジムの選定に利用されるS2セルのセルレベルが変更されたのではないか?というツイートが話題です。
場合によってはEXレイドの当選倍率がさらに上昇する可能性もあります。


ナックラーとドードーが同時に同じ場所に出現することが高いという記事が海外サイトで話題です。
実際に出現している画像海外の意外な事情などを含めてご紹介したいと思います。


海外サイトでほしのかけらを利用して、ジムで効率よくきのみを与える方法がまとめられていました。
ジムでほしのすなを効率よく入手できる方法としてご紹介いたします。


EXレイドに招待される基準となるジムランクですが海外の調査によると招待者は銅バッジの方が多いという結果が出たようです。
海外サイトの調査結果をご紹介します。


海外サイトでEXレイドパス入手に関係のある行動・ない行動がまとめられていましたのでご紹介します。
既に周知の事実である事項も多いですが、再確認で一度目を通しておくと役立つかもしれません。


海外サイトでEXレイド開催対象のジムかどうか判別する方法が調査されました。
どうやら条件次第で公園外のジムでも開催対象になったり、逆に公園内のジムでも対象外となるようです。


海外からポケモンGOリアルイベント情報がリークされました!場所は台湾、あの有名なお祭りとコラボする可能性も!?


スペインでゲーム内マップに突如現れた謎のテキストについて海外サイトで話題になっています。
どうやらOSMの編集機能を利用した悪質なプレイヤーによるイタズラのようです。


ガチ勢の方々が伝説レイドバトルにおける個体値MAXの遭遇率について語られていました。
レイドバトルにおける個体値MAXの遭遇率妥協点について合わせてご紹介します。


海外でレイドの参加人数・ロビー人数とEXレイド当選率の関連性について調査が行われたようです。
EXレイドの当選率を上げる手掛かりになるかもしれません。

ソルロック・ルナトーンはそれぞれ昼・夜に出現するポケモンと言われていましたがどうやら違うようです。
昼に出現したルナトーン夜に出現したソルロックの情報などをご紹介します。


2017年には新しいどうぐ「ほしのかけら」が登場しました。
皆さんは、次回登場する新しいどうぐはどんなものを予想していますか?


海外サイトで解析によって内部データにカイオーガが追加されたことが判明しました。
次の伝説レイドはカイオーガで間違いなさそうです!


EXレイド開催地区を割り出せることで有名になったS2セルですが、海外での検証でポケストップやジムの配置など、様々な区分に利用されていることがわかってきています。


海外の解析情報によって新アイテムが内部データに実装されていることが確認されました。
これからは「ほしのすな」の入手がかなり楽になるかもしれません!!


海外サイトで新しくなったEXレイドの選出基準大規模な調査が行われたようです。
調査によって判明したEXレイドに招待されやすい方開催場所傾向をご紹介します!

サブコンテンツ