タグ:EXレイド


2月21日、第24回EXレイドパスの配布を確認しました。
今回はスポンサージム大量消滅後初のEXレイドパス配布となりますが、影響はどれほどあったのでしょうか?


EXレイドの開催地として狙っていたジムがある日突然削除となってしまうのは仕方がないことなのでしょうか?
今回のスポンサージムの大量削除はポケGOのプレイマナーを見直すきっかけになるかもしれません。


最近はトラブル続きだったEXレイド、第21回は無事に開催されたのでしょうか!?トレーナーの皆さんの反応をまとめてみました!


EXレイド開催ジムの選定に利用されるS2セルのセルレベルが変更されたのではないか?というツイートが話題です。
場合によってはEXレイドの当選倍率がさらに上昇する可能性もあります。


2月3日に行われたEXレイドバトルでネットワークエラーが起きバトルが行えなかった問題で、運営から補填が行われました。
どのような対応が行われたのかを含めてご紹介したいと思います。


2月7日早朝、第22回EXレイドパスの配布が確認されました。
今回は一度も挑戦したことのないジムや、数か月前にバトルを行ったジムからも配布が行われているようです。


世界的にネットワークエラーが出ていた影響で2月3日に急遽開催となったEXレイドバトルに参加できない人が多数出たようです。
果たして運営からの対応や何らかの補填はあるのでしょうか?

こんにちは!てぃぼりです。

きあいだまミュウツーの攻略記事をお届けします!


2月2日、急遽EXレイドパスの追加配布が確認されました。
2月8日に開催が予定される中、今回配布されたパスはなんと2月3日開催のもののようです。


海外の調査で「銅バッジのジムからの方がEXレイドパスを高確率で入手できる」という結果が出たことで、プレイヤー間で混乱が発生しているようです。
真面目に金ジムを狙っていたプレイヤーなどからは怒りの声も出ています。


EXレイドに招待される基準となるジムランクですが海外の調査によると招待者は銅バッジの方が多いという結果が出たようです。
海外サイトの調査結果をご紹介します。


海外サイトでEXレイドパス入手に関係のある行動・ない行動がまとめられていましたのでご紹介します。
既に周知の事実である事項も多いですが、再確認で一度目を通しておくと役立つかもしれません。


海外サイトでEXレイド開催対象のジムかどうか判別する方法が調査されました。
どうやら条件次第で公園外のジムでも開催対象になったり、逆に公園内のジムでも対象外となるようです。


2月の初週開催となる第20回EXレイドパスの配布が確認されました。
開催日時や注意するべき点など合わせてお知らせいたします。


海外でレイドの参加人数・ロビー人数とEXレイド当選率の関連性について調査が行われたようです。
EXレイドの当選率を上げる手掛かりになるかもしれません。


1月24日はホウエン地方のポケモン追加に第18回EXレイドと忙しい一日となりましたね。
第18回EXレイドに参加した皆さん、無事にミュウツーをゲットできたでしょうか?参加者の皆さんの反応をまとめてみました!


EXレイドバトルのゲットチャレンジでミュウツーの距離が以前よりも近くなりました。
気になる距離最新の捕獲映像と合わせてご紹介します。


EXレイドパスが届いたけど、翌日に大事な入試が控えている・・・皆さんならどうしますか?

その存在が認識され、定義された当初は、若干の皮肉っぽさや嘲笑のニュアンスを含めて呼ばれていた「レイドリーダー」。しかし、通常のレイドはともかく、EXレイドではレイドリーダーがいることで助かったという感謝の声も多数あります。


千葉県野田市の清水公園にあるジムでEXレイドが開催されなかった問題に関して、運営から返答と補填が行われました。
どのような対応が行われたのかご紹介します。

サブコンテンツ